読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青好きのCOJ

書きたいこと書いていくだけのスタイル

セポネクッキング

みなさんこんばんわ、水円です。

前回の記事ご覧になられた方々、お目汚し失礼致しました。慣れないことはするものじゃないですね。

今回からまた通常営業します。たまに艦これやらの趣味混じりますがご容赦ください。

 

 

 

 

・ペルセポネー

そういえば1.4入ってから使ってませんでした。レベコンデッキが妙に勝てていたのでそのまま続けていて、新カード入のデッキすら作ってなかったです。

前回の記事の件で無性に作りたくなり、ちょっと構築してみました。

 

f:id:suien1214:20150904213941p:plain

 

1枚引けていたので友人に投げていたシヴァが3枚になって帰ってきたので、雑に投入してみました。このくらいの扱いでいいですねコレ。頭おかしい。

青いほうだと新カードで投入したのはイシュタルとブラフマー、そしてびっくりクッキングです。確かに扱いは難しいですが、献上品なんかの為にもCPは余らせるように動くので、白トリガーで不意を討てるという面では仕事してくれていた印象です。

セポネで対処出来ないバウンスを主に見た採用ではありますが、イシュタルやロキが急に秩序の盾を持てるのはなかなか楽しかったです。他にも、緑に対応して発動したロキがセポネのサポーターを得て9000不屈貫通というびっくりステータスになってくれたりしました。

 

試しに潜ってきましたが、14勝11敗と良い成績でした。

…えぇ、これ良い成績なんですよ…。今のところセポネで勝ち越したことなかったんですよ…。ちょっと感動してました。

 

とはいえ今日は先行多めだったので、かなり運が良かったです。欲しいタイミングで耐えられるカードが引けたりと、そっちも良好でした。

相手にして厳しいのはやはりアリアンロッドでした。もうマッチで詰んでます。ファンガスでワンチャン作るだけ作ったあとは完全にミス待ちです。ってかまだ結構いましたねぇ…。

それと結構対象を取る効果が多いので、セイクリッドフィールドを採用しているデッキも若干苦手ですね。盗賊デッキに多かったですが、盗賊はライシャのイメージがあったので新鮮でした。

ニケバアル戦も苦手といえば苦手ですが、序盤さえ凌げればなんとかなりました。

まぁアレは序盤でゲームを決められなかったらそれまで、っていう種類ですが…。

 

逆に赤黄相手には偏った引きさえしなければ、常にワンチャン作れそうな手応えがありました。びっくりクッキングが一番刺さる相手です。

青系のデッキもインターセプトを使用することが多く、抑止力としてクリスティが輝いていました。挑発に対応して献上品を使うことでレベル3を自己除去出来るのも大きかったです。

 

そんなこんなで25戦しかやってないのに、様々なデッキとマッチしました。まじ今の環境わかんないですね。面白いです。

もう少しセポネクリスティを握って遊んでみようかと思います。恐らく次は通用せず、現実見せられるんじゃないかなぁ…。

 

それでは今回はこの辺で失礼します。

またお会いできるといいですね。