読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青好きのCOJ

書きたいこと書いていくだけのスタイル

ちょっと気になっちゃったので

おはようございます、水円です。

僕はCOJブログあんてな様に頻繁にアクセスして、最新日記などは逐一チェックさせて頂いています。
今日はその中で少し気になる記事を拝見し、興味深かったので少し思ったところを書いてみようと思います。
あまりこういう記事は良くないと解ってはいるのですが…こういった記事を不快に思う方はバック推奨です。


(少し行間)





こちらの記事になります。
かついけいさおさんの最新日記です。

http://hymn-to-tourach2012.hatenablog.com/entry/2015/09/04/013112


あ、URLに僕の大好きなMTGのカードを入れていますね。黒単POXは僕の相棒です。

…失礼、話が逸れました。

『人は何の為にランクを上げるのか』

こう言ったことへの疑問符を投げかける、興味深い記事でした。そしてそれは承認欲求、自己顕示欲によるものといった結論をまとめております。
加えてAPカースト制という、強者の発言力の大きさについてのことについても触れていますが、これに関してはアーケードゲームに付き物だと思うので、僕の方からは特に触れません。


疑問を持ったのはAPに関することです。
『DOBを気にする人はランクを上げたがっている』『ランクを上げることはデメリット』ということがそもそもの前提として進んでおりますが、自分は決してそんなことはないと考えます。


まず、『勝利すること』
そして『好きなプレイ、デッキで楽しむこと 』

これが何よりの最優先だと思うのです。
APやランクはその副産物に過ぎず、そこまで重要なものではないと考えています。
もちろん先月のように、『APランク一位は大会推薦枠』みたいな話になれば別ですが、APやランクありきでばかり考えているとこのゲーム楽しくなくなるんじゃないですかね。

『じゃあDOBとか気にしないの?』って意見も出てきますが、もちろん気にしますが重視したことはありません。
普通に使いたいカードで組んで10~12ptくらい付いちゃったら工夫してBまで欲張るくらいのことはしますけど、基本的には使いたいカードからデッキを考えて、結果的にCかBに収まります。
逆に聞きますが、それ以外でどうやってデッキ構築するんです?DOBありきのデッキの組み方って正直想像できません。あまりにも勝てなそうで。


だって考えてもみてください。
対戦の度に○○戦○○勝って表示されるんですよ?自己顕示欲を誇示するのであれば、APなんかよりそっちで見せびらかした方がよっぽど格好良いじゃないですか。


これはSバブルへの考え方の相違と似たものなのだと思いますが、このゲームを『AP争奪レース』と考えるのか『カードゲーム』として考えるのかの違いなのだと思います。

自分はカードゲームとして、自分が『好きなプレイをして』勝つために、相手のやりたいことを通さないよう心がけてこのゲームを楽しんでいます。

相当数クソゲーされますし、相当数クソゲーしたこともありますが、ぶっちゃけ昨今のカードゲームなんてどこもそんなものなのでそれも含めて楽しいものです。
先行1ターン目に実物提示教育から全知が張られて、僕の後攻1ターン目が来ないことだってあるんです(MTG並感)

勝つことによりランクが上がり相手が強くなりますが、メリットが無いわけないじゃないですか。相手が強いなんて楽しむメリットに決まってます。
もちろん負けることも増えますが、その分身に付くことも多く、感心するプレイングも見れる楽しい環境です。是非みなさんもQ4までいらしてください。もれなくちゃみさんと対戦できますよ(ボロボロにされました)
…あ、決して修行僧でもマゾヒストでもないですからね?



長いので三行でまとめると

・APレースじゃなくてカードゲームしよう。
・好きなデッキで遊べばいいじゃん
・Qラン良いとこ一度はおいで


…以上になります。


かついけいさおさん、勝手に引用した挙げ句、やり玉にあげるような記事を書いて申し訳ありません。
お考えに相違がある箇所もあるかと思います。不快でしたら仰っていただければすぐに削除致しますので、コメントまでお願いします。


ちなみに昨日はCレベコンで5割。
23戦プレイしてAPは400しか増えませんでした。
ぼくはげんきです(白目)


それでは今回はこの辺で失礼致します。
またお会いできると良いですね。